荷主・需要家の要望に応える
食糧用小麦の総合物流基地

サイロ事業部

日本で最初に建設された民営ハンドリングサイロです。
農林水産省が輸入した食糧用小麦を中心に取扱っています。3万トン級外航船が接岸可能な専用バースを有し、本船荷役からサイロ・ビン取り、艀取り、保管、くん蒸、通関、出庫に至る一貫作業により円滑、確実、能率的な流通を実現し穀物流通の基地として高い評価と信頼を得ています。

設備 Facilities

接岸設備 Berthing Equipment

ドルフィン 4基
ドルフィン前面水深 11m
岸壁延長 237m
備 考 30,000トン級 本船接岸可能

荷役設備 Cargo Handling Equipment

ニューマチックアンローダー 400t / 時
機械式アンローダー(V.S.C) 400t / 時

サイロビン Silobin

1期サイロ 2期サイロ 3期サイロ 4期サイロ
ビンの高さ 25.1m 24.0m 23.0m 31.5m -
内径 5.8m 5.8m 4.8m 6.75m -
槽形

円筒形
580t 20本

菱形
165t 12本

円筒形
500t 24本

菱形
135t 13本

角形
400t 35本

-

鋼板円形型
770t 20本

-

主ビン
99本

副ビン
25本

面積 616㎡ 699㎡ 896㎡ 833㎡ 3,044㎡
収容量(小麦ベース) 13,580t 13,755t 14,000t 15,400t 56,735t

施設配置 Equipment Layout

施設配置

搬出入経路図 Route Map

搬出入経路図

コンテナくん蒸庫 Fumigation

コンテナくん蒸庫

この施設は、20フィ-トコンテナ(内容積:31㎥)を改造したもので、既設のくん蒸庫指定サイロにおいて穀類をセパレーターで選別した際に除去された夾雑物を消毒するための施設として設置(平成13年)したものです。

なお、保税蔵置場指定、植物防疫所くん蒸庫指定を受けており、輸入青果物の短時間くん蒸や雑貨物、食品、衣料等の少量貨物のくん蒸用としてもご利用いただいています。

内容積 31㎡
搬入可能容積 20㎡
重量 10t
くん蒸仕様薬品 臭化メチル
燐化アルミニウム
付属設備 かく拌扇 1台
ホイルコンベアー 3列

※搬入可能容積(高 1.8m × 横2.1m × 奥行5.3m 容積20㎥)